公認から一晩明けて思うこと

目次

公認会見の様子

昨日、2022年5月30日15時半より、平河クラブにて公認会見がございました。

きっちり1分にまとめました^^


一日中、緊張と興奮状態でしたが、一晩明けまして皆様からの応援&激励と共に、
自民党公認として国政で目指す、責務と期待の大きさを感じているところです。

新潟日報さんによって繋がるご縁

特に、地元新潟では、新潟日報さんが写真付きで報道して頂いたおかげで、今日だけでも地元の様々な方とご縁を繋ぐことができました。
支部(政治活動をするための必要な組織)が立ち上がり次第、新潟にはいち早く戻ります。

新潟日報 2022年5月31日朝刊 政治面

私は諦めません

今回の出馬を、選挙に詳しい方であれば誰もが無謀なる挑戦だと言うことでしょう。確かに、ライバル候補者の方々は、圧倒的な知名度と政治経験、基盤があり、とっくの昔に活動団体が立ち上がっています。
でも、私は1ミリも諦めていません。これから猛ダッシュで走り抜けます。

私にはどうしても、この社会で実現した使命があります。
民間の力で出来るだけのことをやってきました。
だからこそ、国の制度を変える以外、方法がないことがあることも痛感してます。

ようやく国の制度やあり方をかえることができるチャンスを掴むことができました。
たくさんの声を聴き、デジタルという技術で新しい風を吹かせ、実現をしていきます。
皆様、応援をどうぞ宜しくお願いします。

4人の仲間





この記事をシェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
目次
閉じる